年齢や学歴などがネックとなり、なかなか希望する職に就けなかった時期があります。こういう時は、すべてがうまくいかないもので、
焦ってエントリーし、働き始めた会社が、雇用保険に加入してくれない・給与も未払いにするようなブラックだったことがありました。

面接の時点で、おかしなことを言う面接官だなと感じたものの、生活のことも考えて、働くことを決断しましたが、結局、すぐに辞めてしましました。
1社目で、希望の会社に巡り合う人もいるのでしょうけれど、なかなかうまくいかないなと思ったときは、
ひとまず、短期のアルバイトをしながら、ゆっくり探すというのも、いい方法かなと思いました。

採用までに、数回面接を設けるなど、非常に時間がかかりますし、交通費などお金もかかります。
また、採用が決まっても、給与の締めのタイミングによっては、まるまる1ヶ月給与が支払われないこともありますので、
お金の面でも、余裕があったほうがいいなと痛感しました。

アルバイトをしていることが、保険になり、焦らず転職活動を続けることができました。

カテゴリー: 準備期間